• ライフサイエンス事業
  • 光・電子事業
  • 企業情報
  • お問い合わせ

臨床検査業務支援システム fj wing type M

検査業務をトータルサポートし効率化・省力化を実現

検査進捗一覧

TOP画面で検査の進捗状況をリアルタイム表示!部門別、分析装置別、緊急検査の状況、精度管理などさまざまな角度から検査状況を把握できます。

システムTOP画面には業務メニューと検査一覧が表示されており、TOP画面を起点として各メニューへのスムーズな展開が可能です。

結果参照画面

検査状況・問合せ等の業務から選択された検体の、検査結果・患者属性・その他業務への展開を行ないます。

その他業務画面への展開
時系列:患者様の過去データを時系列で表示。
受付登録:患者属性・依頼内容などの登録・修正。
再検選択:初回値・再検値の選択。
画像報告:画像報告読み取り。
結果入力:検体別結果入力。
患者属性&依頼情報
検体番号・患者ID・氏名・依頼科・病棟・コメントなどの患者属性や依頼情 報が一画面で確認できます。
既往属性も同時に表示できます。
検査結果
既往値との同時表示。
表示項目を絞り込み、必要項目のみ を表示させることができます。
その他の処理
監査:表示されているデータの監査。
ラベル:ラベルの発行指示。

緊急検査状況表示

検体到着から報告完了までの、検査経過時間が長時間かかっているものを経過時間ごとに色別表示し喚起。緊急検査の迅速な対応を促します。

結果入力

検体別結果入力
一検体ごとに、検査結果・コメント・監査などの入力ができます。
項目別入力
一検体ごとに検査結果入力ができます。
対象項目を、指定した範囲で検索し一覧表示します。
検査値の他に、属性情報や前回値も表示します。
一覧の内容を印刷できます。
結果範囲指定
入力された値の範囲内か範囲外で検索データを選択できます。
一括結果入力
入力された値を一覧表示している結果に一括で入力することができます。全て陰性のデータを入力する場合などに便利です。

←1つ前のページに戻る

↑ページの先頭へ戻る