• ライフサイエンス事業
  • 光・電子事業
  • 企業情報
  • お問い合わせ

基本システム

  • 病理組織受付、細胞診受付、解剖受付処理及び修正処理
  • 各種ワークシート印刷(切り出しワークシート、特殊染色依頼ワークシートなど)
  • 切り出し、追加切り出し処理(ブロック数、特殊染色名の入力)
  • カセット/スライドグラス/ラベル印刷、追加印刷(パスカセットハンディプリンタ、ファインフロストプリンタミニ、パスラベルプリンタへの自動印字)
  • 組織診 診断入力・細胞診 判定入力/診断入力
  • 診断報告書作成・印刷
  • スペルチェック機能(組織診断)
  • 臓器/材料別診断・所見マスタ・がん取扱規約マスタ
  • SNOMEDコード・ICD-Oコード・癌取扱規約・TNM分類対応・所見入力機能
  • 細胞診ダブルチェック対応機能
  • 組織診、細胞診、解剖の台帳印刷
  • 各種集計処理(年月次・科別・材料別・クラス別等)
  • データ抽出・検索(And・Or機能)
  • スライド標本・ブロック貸出し管理

オプション

  • 画像処理に関する機能は全てオプションになります。
    ※基本システム稼動後、画像処理機能を追加してバージョンアップさせることが可能です。
  • 他ネットワークとの接続(オーダーリングシステム/電子カルテシステム対応)
  • 検査依頼書(シェーマ)のファイリング機能
  • マクロ&ミクロ画像ファイリング機能
  • 免疫染色装置との連携
  • LBC法・液状化検体細胞診システムとの連携
  • バーチャル顕微鏡システムとの連携
  • 臨床検査業務支援システムとの連携
  • 病理・標本ブロック管理システムとの連携
  • 音声入力システム『AmiVoice』

ハードウェア環境

対応機種 Windows(32bitまたは64bit)が動作するマシン
解像度 1,024×768ドット/64,000色以上

開発環境

言語 Visual Basic (Enter prise Edition)
データベース マイクロソフト社 SQL Server または Access

←1つ前のページに戻る

↑ページの先頭へ戻る