• ライフサイエンス事業
  • 光・電子事業
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Fine Frost Printer (ファインフロストプリンタ)

パスラベルプリンタの特徴

  • 標本番号、患者属性情報、染色名、ブロック番号、二次元バーコード等を印字します。
    印字した字はアルコール、キシレン等の有機溶剤に⻑時間浸漬しても印字は消えず剥がれません。
  • ラベルを貼ったまま、パパニコロウ染色及び、HE染色が可能です。
  • 細胞診検査のオーダリングに最適です。

病理・細胞診検査業務支援システムPathWindowと接続した場合の使用例

受付と同時にラベルを発行して貼り付けることで染色後に文字が読みにくいものに対しての貼り間違えを防止します。

←1つ前のページに戻る

↑ページの先頭へ戻る