• ライフサイエンス事業
  • 光・電子事業
  • 企業情報
  • お問い合わせ

環境対策関連製品

松浪硝子では日々の病理検査業務における快適な作業環境を提供できるさまざまな製品を用意しています。お気軽にお問い合わせ下さい。

カルモア ハイブリッドシステム

特徴

ホルムアルデヒド濃度を0.1ppm以下を保証します
大空間におけるホルムアルデヒドの乱流並びに分子運動を考慮してより効率的な局所排気吸引(PULL)システム採用しています
酸素クラスターイオンにて局所排気装置で除去しきれず室内に拡散したホルムアルデヒドを0.1ppm以下に分解します
現状の空調施設を基に機器設計、製作することで安価で運用に即したシステム構築を実現します
キシレン等の有機溶剤臭除去に有効、溶剤使用頻度の高い病理検査室や解剖実習室における作業環境改善にも効果を発揮します

納入事例 ≪総合病院様(東京都)(病院機能評価Ver.5)≫

【設置場所】
病理検査室(室内面積:67m3、換気回数:約27回/hr)

【病院からのご要望】
・作業をするところを限定し局所排気装置を検討
・一部床下排気を使用し、一部循環式を使用したい
・客先要望によりQ型ラックにスライドを設計

局所排気装置
番号 機器名称 排気風量
(m3/hr)
循環式局所排気装置付切出しテーブル 850
局所排気装置付切出しテーブルL1000 350
既設流し台用プッシュプルユニットL1800 430
Q型プッシュプルラックL1500 150
合計排気風量 1,780
酸素クラスター除菌脱臭装置
番号 機器名称 台数
イオンスマート800H 1基
濃度測定結果(ppm)
測定点 A1 A2 A3 A4 A5 B
設置後 0.02 0.04 0.04 0.00 0.00 0.01

すべてのポイントでホルムアルデヒド0.1ppm以下達成



カルモアハイブリッドシステムの構成機器

≪酸素クラスター脱臭装置 ionair≫

カルモア酸素クラスター除菌脱臭装置では、約2800Vでのコロナ放電により、生成管にて酸素クラスターイオンを作り出します酸素クラスターイオンは、空気中の悪臭物質や細菌、ウイルス、有害物質を包み込む性質があり、その効果を利用して、脱臭・除菌を行います人体へは無害であり、現在までに約10,300台以上の販売実績があります(※2013年現在)

【室内設置タイプ】
エアモア

各居室個別に対策を行う場合に適しています。

  1. 本体内に静音型のシロッコファンを内蔵している為、居室内へ均一にイオンを供給。
  2. イオン発生量・ファン風量など、お客様の使用条件に合わせて最適に運用できます。
  3. 取り付けは、原則として壁面への設置となります。
天井カセット式
  1. 装置を天井内に組み込む事で、デザイン性・機能性を考慮しました。
  2. 室内容積100m3対応です。
  3. 騒音は1級の35dB(1級)と静かです。
  4. 酵素フィルタとの組み合わせによってパンデミック対策に有効です。
【ダクトインタイプ】
エアブルー

空調機の給気ダクトに装着するタイプです。

  1. 原則として空調機の後に取り付け、酸素クラスターを給気ラインより室内に供給します。
  2. 大風量に適しており、ダクトを通して均一に供給します。
  3. 原則として濃度調整器を使って発生濃度を制御します。
イオンルーム
  1. 給気ダクトの途中に接続するタイプの機器で、小風量を処理する際に適しています。
  2. 原則として空調機の後に取り付けます。
  3. 病院やマンションの各部屋に設置に適しています。ダクトを通して均一に供給します。

酸素クラスターについて

酸素クラスターイオンとは、酸素分子イオンが10~60ヶ集まった集合体で、通常は空気に太陽光線が当たることによって自然界に多く作られています。 カルモア酸素クラスター除菌脱臭装置【ionair】 は、特殊放電する生成管によって空気中の酸素分子を帯電させ、僅かな電力で大量の酸素クラスターイオンを人工的に作り出します。 酸素クラスターイオンは、空気中の悪臭成分や細菌・ウィルス・有害物質を包み込む性質があり、その効果を利用して、脱臭・除菌・空気の快適化を行います。

←1つ前のページに戻る

↑ページの先頭へ戻る