• ライフサイエンス事業
  • 光・電子事業
  • 企業情報
  • お問い合わせ

包埋ブロック作製用カセット Path Cassette  (パスカセット)

豊富なバリエーションと高い薬液浸透性で、効率的な病理組織標本づくりをサポートします。

バリがつきにくい構造になっています。

優れた耐性と高い薬液浸透性。

科学的作用に強い材質(ジュラコン)を採用。また、薬液入出孔にテーパー加工を施し、パラフィンや各種薬液の浸透性を高めています。

サイズ:W28.5×D40.8×H6mm

標本情報を書き込みやすい角度と広さ。

書き込みエリアは45°のスロープで、十分な広さも確保。ラベルに直接印字できるパスカセット・ハンディプリンタ(別売)を使用すれば、作業効率を更に向上できます。

目的に合わせて選べる孔サイズ・カラー・分画数。

【タイプ】
薬液入出孔は、0.5・1.0・2.0mmの3タイプです。
【カラー】
全8色。各検体を容易に識別できます。
【分画】
無分画と多くの検体を同時に処理できる4分画・6分画・9分画があります。
(タイプにより異なります)
【白蓋付き】
開閉は簡単。カチッと閉じるので作業時にゆるむことはありません。
【シール(ラベル)付き】
溶剤の浸透を防ぐため、ラベルと糊に特殊処理を施しています。
脱脂をする際クロロホルム・アセトンのご使用はおひかえ下さい。

Sタイプ(0.5mm角)

微小検体の処理に最適なSタイプは、無分画・4分画・6分画・9分画の4種類です。本体のカラーは、ホワイト・イエロー・ピンク・ブルー・グリーン・ラベンダー・グレー・オレンジの8色をご用意しました。

Mタイプ(1.0mm角)

小検体に最適なMタイプは、無分画・4分画・6分画の3種類です。本体のカラーは、ホワイト・イエロー・ピンク・ブルー・グリーン・ラベンダー・グレー・オレンジの8色をご用意しました。

Lタイプ(2.0mm角)

比較的大きな検体に最適。Lタイプは、無分画のみ。本体のカラーは、ホワイト・イエロー・ピンク・ブルー・グリーン・ラベンダー・グレー・オレンジの8色をご用意しました。

Path Cassette Handy Printer
パスカセット・ハンディプリンタ MCP1000

パソコンに接続しなくても、携帯電話形式のオペレーションパネルから英数字を直接入力できます。標本情報を包埋カセットに直接印字できるシール付Path Cassette専用のプリンタです。1次元・2次元バーコードにも対応。書き込み・読み取り時のミスを防止します。

←1つ前のページに戻る

↑ページの先頭へ戻る