• ライフサイエンス事業
  • 光・電子事業
  • 企業情報
  • お問い合わせ

アミノ修飾オリゴDNA固定コートタイプ

アミノ修飾オリゴDNAの固定化に最適なスライドガラス

アミノ修飾オリゴDNAと共有結合により安定したオリゴアレイの作製が可能
ガラス表面の官能基とオリゴDNAの末端アミノ基との共有結合により安定したオリゴアレイの作製が可能です。
静電結合タイプと比較して蛍光強度の飛躍的向上
弊社検証により、22塩基オリゴDNAの場合静電結合タイプと比較し蛍光強度が約10倍高く蛍光強度の飛躍的向上を可能としました。
プロトコールの提供・専用Blocking Solutionにより最適なマイクロアレイの作製を実現
弊社検証に基づいた独自のプロトコールと専用Blocking Solutionの提供により安定したDNAマイクロアレイの作製を可能にしました。
ミスマッチ検出が可能となる高いPM/MM比の実現
1塩基の違いは勿論、4塩基、6塩基違いなどの検出も可能となり幅広い解折を可能としました。
経時安定性に優れた独自コート剤を均一コート
弊社独自コーティング技術によりコートムラの無い均一な特性を有し、安定したDNAマイクロアレイの作製を可能としました。
DMSOも対応した安定スポット形状
DMSO等のSpotting Solutionにも対応しており、安定したスポット形状が可能です。

※オリゴプローブ以外にも、末端アミノ修飾されたcDNA(PCR産物)やタンパク質も固定できるため、cDNAアレイの他プロテインアレイへの応用も可能となっております。

仕様

商品コード コートタイプ 寸法(mm) 寸法精度 厚さ(mm) 厚さ精度 包装 価格
SDA0011 アミノ修飾オリゴ固定コート 25.4×76.2 ±50μm 1.0 ±50μm 25枚入 ¥42,500

※アミノ修飾オリゴ固定コートの販売単位は500枚毎になります

商品コード 品種 容量 包装 価格
DBL0500 アミノ修飾オリゴDNA
固定スライド専用Blocking Solution
500ml 1本 ¥7,500

←1つ前のページに戻る

↑ページの先頭へ戻る