• ライフサイエンス事業
  • 光・電子事業
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ダイクロイックフィルター / ダイクロイックミラー

ダイクロイック フィルター(Dichroic Filter)

主に0°入射で使用される透過型色分離フィルターです。可視光の特定波長域のみを透過し他は反射によりカットするため、Y・M・C光やB・G・R光の取り出しなど、光の3原色の分離を高効率で精度よく行えます。なおダイクロイックフィルターの名称は、透過光の色で決定されます。

ダイクロイック ミラー(Dichroic Mirror)

主に45°入射で使用する反射型色分解・色合成ミラーです。可視度の特定波長域のみを反射し他は透過することにより、反射光と透過光の双方を利用できます。B・G・R光やY・M・C光の分解・合成に最適です。ただし斜め入射による、分光特性の偏光依存性に注意が必要です。また裏面反射が増大する為、反射防止コートが一般的に施されます。ダイクロイックミラーの名称は、反射光の色で決定されます。

部品設計 見積依頼される方へ。

電子部品・光学部品用としてガラス材料を選択される場合、その目的に応じてガラスの種類・特性値等によりガラスコード番号を指定することになります。

↑ページの先頭へ戻る